どんな仕事? 収入は? 試験は難しい?
社会保険労務士・お仕事ガイド

選べるワークスタイルと安定収入が魅力!

徹底!お仕事ガイド ~社労士の魅力とは~

社会保険労務士試験は難関で、取得するのにはかなりの時間や努力が必要となりますが、この資格には、それを補って余りあるほどの魅力が隠されています。
私は、実際に社労士として働き始めたばかりで、この魅力を日々実感しています。
そこで、この資格の魅力的なポイントをいくつか挙げてみたいと思います。

  • 勤務しても、独立してもOK! 自分に合ったワークスタイルを選択可能

働き方を選べるというのが、この資格の最大の魅力でしょう。
営業力次第で高収入が狙える開業社労士という選択肢もありますし、終始安定した収入を得たいと考えているなら、企業に勤務する社労士という選択もできます。現在日本に3万余りいる社会保険労務士の中で、約3分の1の人が勤務社労士であると言われています。

  • 開業する場合もリスクが少ない

飲食店などを開業する場合は、設備投資や材料の仕入れなどかなりの資金が必要となりますが、社労士の場合はほとんど必要ありません。
パソコンやプリンター、FAXなどの最低限の機器さえあれば、自宅の一室で開業することも可能。自宅なら家賃は必要ありませんし、ひとりで開業するなら人件費も必要ありません。意外と資金的なリスクは少なくて済むのも魅力です。

  • 社会保険の知識は日常生活で活用できる

健康保険や年金などの社会保険は、この日本で生活していく以上、一生付いて回るものです。
社労士が専門としている分野は、日常生活でもっとも必要とされている分野なのですが、複雑で分かりにくいので、知識があると仕事以外でも何かと重宝するはず。

社労士の魅力を大きく分けると、以上のようになると思います。
さらに、開業社労士の場合、本人の努力次第で高収入が狙える、という点も魅力のひとつだと思われますので、次のページでは、社労士の収入についてご紹介したいと思います。

次のページへ >>


おすすめ通信講座

(C) どんな仕事? 収入は? 試験は難しい?社会保険労務士・お仕事ガイド All Right Reserved.