どんな仕事? 収入は? 試験は難しい?
社会保険労務士・お仕事ガイド

実力№1の通信講座、それがフォーサイト!

オススメの通信講座とは

私が社労士試験を受験したときには、できるだけ安い価格で確実に合格できる通信講座はないものかと、躍起になってネット検索をしました。
数多くの通信講座に資料請求をし、1ヶ月近くかけて選び出したのは、フォーサイトという会社の社労士講座でした。
聞いたことのない社名でちょっと不安だったのですが、とりあえず資料請求をしてみたら無料でサンプルのテキストと講義DVDが送られてきたのです。

フォーサイトから送られてきたサンプルのテキストを見てみると、フルカラーの文字で重要な項目がしっかりと色分けされていて見やすく、しかも、合格基準ギリギリのところを狙ったシンプルな内容になっていました。
これは後で知ったことのですが、毎年の試験の出題傾向を分析して、テキストには出題されそうな項目だけに厳選して掲載し、その内容を何度も反復して学習できるようにカリキュラムが組まれているのだそうです。
社労士試験の出題範囲はとんでもなく膨大な量なので、この工夫が受講生の負担を軽減させることにつながっているのですね。

さらに、講義DVDを見てみると専用スタジオで撮影しているとかで、画質も音質もクリア。黒板やホワイトボードを使わずに、大画面の液晶モニターで講義を行うのが画期的でした。
液晶モニターに必要な語句が映し出されるので、講師が板書する無駄な時間もありませんし、何より見やすいのが嬉しいです。
講義の内容も、実務の話を交えてとても親しみやすいものでした。

これだけ充実した内容の講座なら、受講料は高額なのでなはいかと思ってしまいますが、意外と良心的な価格だったのが驚きでした。
宣伝などに費用をかけない代わりに、教材を安く提供しようという企業姿勢にも共感できます。
私が受講した社会保険労務士講座の場合、テキストと講義DVDが一式揃った基礎講座と過去問講座、直前対策もセットになって10万円ちょっと。
20万円近くする講座も多い中、この価格には拍子抜けでした。

数ある通信講座の中で、これだけの充実した内容、適切な価格を実現している講座はほかに見つからないのではないでしょうか?
社会保険労務士試験という難関にチャレンジしよう、と決意された方には、ぜひオススメしたい通信講座です。

次のページへ >>


おすすめ通信講座

(C) どんな仕事? 収入は? 試験は難しい?社会保険労務士・お仕事ガイド All Right Reserved.